居住者のための安心と快適をサポート

抽選倍率の優遇について

  • HOME »
  • 抽選倍率の優遇について

抽選倍率の優遇について

多回数落選世帯に該当する方には、抽選番号を3つ割り当てます。

 申込回数が前回までに6回以上で今回が7回目以上の「入居申込受付票」をお持ちの方。

 ただし、過去に当選を辞退されたり、「入居申込受付票」を紛失された方は初回からの申し込みになります。

優先階住宅・車いす対応住宅以外の住宅の申込者で、優遇者世帯に該当する方には、抽選番号を2つ割り当てます

 また、多回数落選世帯にも該当する方は、抽選番号を合計4つ割当ます。

優遇者世帯

・ひとり親世帯

  申込者本人が配偶者(内縁及び婚約者を含む)のない方であり、同居親族が20歳未満の子

(申込者本人に扶養されている者)  のみの世帯

 ・DV被害者世帯

  申込者本人が配偶者から身体的暴力等を受けているDV被害者であり、同居できる 親族は、

  20歳未満の子(申込者本人に扶養されている者)のみ。

  ・高齢者世帯 

   申込者の年齢が60歳以上の者で、同居する親族がいる場合は、次のいずれかで構成している世帯

   ①配偶者 ②18歳未満の児童  ③60歳以上の親族   ④下記の障がい者である親族

 ・心身障がい者世帯 

 次のいずれかに該当する入居者がいる世帯

 ①身障者手帳4級以上。

 ②重度または中度の知的障がい者(療育手帳のBの軽度は除く)。

 ③戦傷病者手帳を所持し、第1款症以上の障がいがある方

 ④精神障害者保健福祉手帳2級以上

 

 

抽選倍率の優遇を受けた方で、当選後の入居資格審査で抽選倍率優遇の要件を満たしていないことが判明した場合は、失格となり、当選を取り消します。

PAGETOP
Copyright © 大牟田市営住宅管理センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.